足裏樹液シートにはむくみや疲労回復といった効果以外にも癒し効果があります。よく森や林へ行くと癒されると言われていますが、足裏樹液シートはそれと同様の効果を得る事ができるのです。

 

森や林へ行くと何故癒されるかはマイナスイオンが関係していると言われています。

マイナスイオンは科学的には証明されていませんが、大きく分けて4つの効果があるとされています。

 

『血液を綺麗にする』

『新陳代謝を良くする』

『抵抗・免疫力を高くする』

『自律神経の正常化』

 

以上の4つの効果が重なりあう事で、マイナスイオンは疲労回復・安眠・食欲増進・鎮静効果を発揮すると言われています。

 

足裏樹液シートは樹液を使っていますので、このマイナスイオンの恩恵を得る事ができるようになっていて樹液の毒素を吸収する効果以外にも、安眠しやすい環境を作る事に一役買っているのです。

 

落ち着きたいからといって森や林へ毎回いくというわけにはいきませんし、マイナスイオン発生装置を買うというのも科学的根拠があるわけではないので、できれば避けたい出費となりますが、足裏樹液シートであれば本来の目的はむくみや疲労回復効果なので、おまけ程度の意識でマイナスイオン効果を得る事ができるのです。

 

足裏樹液シートは使うとグッスリ眠る事ができるという評判で、それだけで愛用している方もいるくらいです。もしかしたら、この安眠効果は疲労回復だけでなくマイナスイオンによる効果もあっての事なのかもしれません。





カテゴリー : 足裏樹液シートの概要